学習機能

『よくきくよ』にデータが蓄積されるほど、分析に適したワードを学習していきます。
標準レベルのワード判定が行われる「標準学習」に対し、「専用学習」では専任の担当者が
データを解析することで高度な学習を行います。